ついこの間まで、遅めの夏休みだったはずですが、あっという間に、いつもの生活になっています。
「お世話になった友人に、帰ったらお礼を送ろう!」なんて、夫と話していたのに、時間に追われて、そんな余裕が全然ありません。申し訳ない気持ちで、いっぱいです。

No. 0444

index