まだ、いくつかの単語しか言えない息子ですが、ジェスチャーを交え、いろんな事を伝えようとするようになってきました。

特に、転んだりして痛い思いをした時などは、泣きながらつまずいた場所と痛いところを、交互に指さして、一生懸命アピールしてきます。

そんな時は、代わりに「ココにつまずいて、頭をぶつけちゃって、痛いんだよねー」と代弁してあげるようにしています。

そうすると、泣きながらうなずくので、カワイイです(笑)。

No. 0278

index