いつものように、近所の公園に息子と行くと、顔見知りの小学一年生の女の子が2人、水風船で遊んでいました。

息子を見つけた2人は、その水風船を持ってきて見せてくれましたが、あまりに大きかったため、私が怖がってしまい、それを察したのか、息子も私に抱きついきました。

いずれは息子も、水風船を持って、走り回ることでしょうけどね。

No. 0215

index