息子は『なりきり会話』をしたがります。「自分は『けんおじちゃん』でー、ママは『しょうおにいちゃん』、パパは『せいやおにいちゃん』ね!」などと言って、他人になりきって話をするのです。

ただ、すぐに配役が変わるので、混乱して思考が停止してしいます。「ボケ防止になるかな?」なんて思いつつ、渋々付き合っています(笑)。

No. 0456

Index