保育園から電話がありました。「ものもらい」なったようなので、迎えに来て欲しいとのこと。

遊び足りない様子の息子を連れ、そのまま眼科へ。初めて行った病院は、かなりの人数の患者さんが、静かに待合室で並んでました。待つことを想定して、新しいオモチャを持参したのですが、息子は近くにいた子供に、そのオモチャを見せたり話しかけたり、あまりにしつこく騒々しいので、外へ出て時間をつぶすことに。

ようやく、1時間半待ち、どうにか診察も終了。結果として、「ものもらい」ではなかったのですが、週末にまた来るように言われました。人一倍好奇心が強く、フレンドリーな息子(笑)を、静かな待合室で待たせるのは、あまりに大変なので、何かしらの対策を練らなければ! と、今から気が重いです。

No. 0386

Index